2018年 の投稿一覧

【変形性股関節症と仕事】大元に立ち返る!手術で長期間仕事を休まざるを得ない場合に考えるべき2つのコト

【変形性股関節症と仕事】大元に立ち返る!手術で長期間仕事を休まざるを得ない場合に考えるべき2つのコト

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

「変形性股関節症の末期。手術が必要」
そう診断されてしまった変形性股関節症患者のアナタ。

手術のことを考えて、いろいろな不安に苛まれていると思います。

その中で、すぐに直面する大きな問題が、仕事のこと。
手術をすれば、しばらくの間会社を休まなければいけない。

ただ、長い間仕事を休むのは難しい。
最悪の場合、仕事を辞めざるを得ない状況になるかもしれない。

そうしたら、今後どうやって生活を立てていけばいいのか。

今日は、そんなふうに手術と仕事に悩む方がまず考えるべき2つの取り組みに関する記事です。

2つの取り組みを行うことで、自分にとって仕事に関する最善の方向性が見えてきます。

ぜひご覧ください。

続きを読む

「リハビリ難民」が溢れる時代に向けて思うこと

「リハビリ難民」が溢れる時代に向けて思うこと

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

「リハビリ難民」という言葉、ご存知ですか?

先日、テレビ番組をみていたのですが、その中で元スピードスケートの清水宏保選手が高齢者向けの自費リハビリ施設を経営しているという話題が扱われていました。

新聞でも、最近亡くなられた歌手の西城秀樹さんが、自費リハビリ施設で脳梗塞のリハビリを行っていたいう記事を目にしました。

これらは全て「リハビリ難民」問題を解決するための「自費リハビリ施設」に関するもの。

今日は、この「リハビリ難民」についてお伝えしようと思います。
リハビリ難民の問題は、今後ますます大きくなることは確実です。

今後のご自身のリハビリを考える一つのヒントとして、ぜひこの記事をご覧ください。

続きを読む

【変形性股関節症と仕事】秋からのスムーズな仕事復帰に向けた準備は8月からがおススメ

【変形性股関節症と仕事】秋からのスムーズな仕事復帰に向けた準備は8月からがおススメ

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

早いもので、もう8月になりました。
変形性股関節症の手術を終え、秋から仕事復帰しようとお考えの方もいらっしゃると思います。
そのために、いろいろ動いていらっしゃる方も多いでしょう。

今日は、そんなふうに
 ・ 変形性股関節症とうまく付き合いながら「秋からの仕事復帰」を目指す方
に向けた記事をまとめました。

少しでも、うまく仕事復帰するためのヒントになれば幸いです。
ぜひご覧ください。

続きを読む

少し、ブログ執筆者「井口由紀子」のお話をしてみます~【起業から現在】

少し、ブログ執筆者「井口由紀子」のお話をしてみます~【起業から現在】

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

最近、自分自身のお話をさせていただいているのですが、
前回の話前々回の話とも、たくさんの方にご覧いただきました。
本当にありがとうございます。

つい熱が入ってしまい、ずいぶんと長くなってしまいましたが、今回で最後です。
今日は、「起業」を決意した私のその後のお話。

興味のある方はご覧下さい。

続きを読む

「変形性股関節症 ブログ」と検索してこのブログをご覧になっているアナタへ

「変形性股関節症 ブログ」と検索してこのブログをご覧になっているアナタへ

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

このブログにお越しいただく方がgoogleやyahooで検索される”キーワード”。
その中に多いのが、「変形性股関節症 ブログ」という検索キーワードです。

 変形性股関節症と診断され、不安な気持ちで「変形性股関節症」について調べたい。
 変形性股関節症が進み、股関節の痛みを何とかしたい。
 変形性股関節症の手術後のリハビリについて、リアルなところを知りたい。
 ・・・
そんなふうに悩まれている方が「変形性股関節症 ブログ」というキーワードで検索されているのかもしれません。

今日は、そんな患者の方に向けて、このブログがなぜ開設されたのか、というお話をしたいと思います。

初めてこのブログにお越しになった方。
これまでブログを読んでいたけど、改めてこのブログの目指すところを知りたい方。

そのような方は、ぜひご覧ください。
そして、もし共感していただけるようであれば、他の記事も読んでみて下さい。

続きを読む

少し、ブログ執筆者「井口由紀子」のお話をしてみます~【仕事と子育ての両立に悩む】

少し、ブログ執筆者「井口由紀子」のお話をしてみます~【仕事と子育ての両立に悩む】

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

前回の話が予想外に好評でした。
ご覧いただいた多数の皆様、本当にありがとうございます。

今日は、前回の続きをお話したいと思います。
シカゴで「自分に何ができるのか?」という問いに出会った後、日本に帰国してからのお話。

興味のある方はご覧下さい。

続きを読む

変形性股関節症の闘病生活。暑い夏を乗り切るための「気の持ち方」のポイント2つ

変形性股関節症の闘病生活。暑い夏を乗り切るための「気の持ち方」のポイント2つ

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

最近、暑くて気が滅入ることが多いですよね。
冬に比べると股関節の痛みは減りますが、痛いものやはり痛いですから。

そんな暑い夏を乗り切るために必要なのは、運動や股関節ケアです。
そして、もう一つ大事なのが、”気の持ちよう”。

今日は、変形性股関節症に悩むアナタが暑い夏を乗り切るための「気の持ち方」について2つのポイントをまとめてみました。

よければご覧下さい。

続きを読む

少し、ブログ執筆者「井口由紀子」のお話をしてみます~【シカゴでの自分探し】

少し、ブログ執筆者「井口由紀子」のお話をしてみます

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

今日は、少し私自身のこれまでのお話をしてみようと思います。
というのも、このブログでお伝えしている変形性股関節症との向き合い方は、全て私の過去の実体験から来ているものだからです。

つまり、私自身のこれまでのお話を知った上でブログの内容を見ていただくことで、より内容が理解しやすくなるのではないかと考えたのです。

私個人の過去のお話なので、興味がある方だけご覧下さい。

続きを読む

変形性股関節症と向き合いながら仕事するなら「会社勤め」に加えて「起業」も選択肢に入れるといい

変形性股関節症と向き合いながら仕事するなら「会社勤め」に加えて「起業」も選択肢に入れるといい

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

夏になりました。

夏は、股関節の痛みが和らいでくる「いい季節」。
いろいろと新しい取り組みをしようと意欲も上がる時期です。

そして、気持ちが前向きになりやすい今の時期こそ考えてみるといいのが「仕事」のこと

変形性股関節症と向き合いながら、どう仕事をやっていくか。
これは、モチベーションが高くなる今の時期に検討しておくべきことの一つです。

今日は、変形性股関節症に悩むあなたが仕事について考えるときに意識すべき、仕事の選択肢について書いてみました。
簡単に言えば「会社勤め」だけでなく「起業」も選択肢に入れるといいですよ、というお話。

興味がある方は、ぜひご覧ください。

続きを読む

【実体験】変形性股関節症だった私。6年間かけてようやく「ベストな体調」を手に入れました

【実体験】変形性股関節症だった私。6年間かけてようやく「ベストな体調」を手に入れました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

私が変形性股関節症の手術をしてから、もう6年。
この6年間様々な運動や股関節ケアを行い、ようやく体調に自信を持てるようになりました。

術前は、夏になると夏バテになり仕事をペースダウンせざるを得ない。
土日や祝日は、疲れがたまり寝ていることが多かった。

そんな状態から、今は1年を通してほとんど休みもなく働けるまでに体力がついてきました。

今日は、そんな私の運動と股関節ケアのやり方をお伝えしようと思います。

もちろん、変形性股関節症の患者にとって、自分に合った運動や股関節ケアの方法はトライ&エラーを繰り返しながら見つけていくしかありません。

ただ、少しでも私の実体験が参考になればと思い、まとめてみました。
よければご覧ください。

続きを読む