人工股関節手術後の仕事復帰

忘れがちだけど大事!変形性股関節症のリハビリでは”動き方の癖”改善を意識する

忘れがちだけど大事!変形性股関節症のリハビリでは”動き方の癖”改善を意識する

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

変形性股関節症のリハビリ。

リハビリは、
 ・ 通常の生活ができる状態まで回復する
 ・ 人工股関節の動きを再学習、再獲得する
という大きく2つの目的を達成するためのものですが、この中で、意外とハードルが高いのが、股関節の痛みなどをカバーするためについてしまった”動き方の癖”を直すこと

手術をすると股関節の痛みがなくなるのですが、自分の体は手術前の体の使い方(動き方)を記憶しているため、それが癖として残ってしまうのです。

今日は、そんな”癖”を直すための取り組みについて書いた記事をまとめてみました。
ご自分の癖を改善したい方は、ぜひご覧下さい。

続きを読む

【変形性股関節症と仕事】秋からのスムーズな仕事復帰に向けた準備は8月からがおススメ

【変形性股関節症と仕事】秋からのスムーズな仕事復帰に向けた準備は8月からがおススメ

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

早いもので、もう8月になりました。
変形性股関節症の手術を終え、秋から仕事復帰しようとお考えの方もいらっしゃると思います。
そのために、いろいろ動いていらっしゃる方も多いでしょう。

今日は、そんなふうに
 ・ 変形性股関節症とうまく付き合いながら「秋からの仕事復帰」を目指す方
に向けた記事をまとめました。

少しでも、うまく仕事復帰するためのヒントになれば幸いです。
ぜひご覧ください。

続きを読む

【まとめ】変形性股関節症のリハビリに関する記事3選

「変形性股関節症の進行に関わる要因」に関する京都大学研究報告について

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の手術をする患者にとって、リハビリは本当に大切です。

ただ、
「リハビリって何をするの?」
「リハビリって本当に意味があるの?」
「リハビリって何だかつらくて大変そう・・・」

いろいろと相談を受ける中で、手術を控えた方や手術を受けられた方がお持ちなのは、そんなイメージです。

そこで今日は、実は楽しくて本当に大切な「変形性股関節症のリハビリ」についての記事をまとめてみました。

ぜひご覧いただき、変形性股関節症のリハビリについて知ってください。

続きを読む