変形性股関節症の保存療法

【変形性股関節症の保存療法】保存療法では3つのポイントを意識するのが大事です

【変形性股関節症の保存療法】保存療法では3つのポイントを意識するのが大事です

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の「保存療法」。
変形性股関節症と診断され、保存療法に取り組んでいる方も多いのではないでしょうか。

今日は、保存療法についての3つのポイントをお伝えしようと思います。

日々の保存療法への取り組みのヒントになれば幸いです。

続きを読む

「変形性股関節症で悩むアナタためのブログ」の楽しみ方をお伝えします

「変形性股関節症で悩むアナタためのブログ」の楽しみ方をお伝えします

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

自分の経験をお伝えすることからスタートしたこのブログ。
2016年11月からスタートして今回で199本目となります。

最近は変形性股関節症に関連する最新情報や学会のレポート等もお伝えできるようになり、読んでいただく方もかなり増えてきております。
本当にありがとうございます。

そこで、本日はご縁があって「変形性股関節症で悩むアナタためのブログ」を読まれている方に、このブログの楽しみ方についてお伝えしたいと思います。

続きを読む

【変形性股関節症と正しく向き合うために】春は生活を見直す最高のチャンスです!

【変形性股関節症と正しく向き合うために】春は生活を見直す最高のチャンスです!

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

だんだんと春めいてきましたね。
寒い冬にひどくなる股関節痛も、少しは軽く感じられるようになったのではないでしょうか。

春は、生活を見直すためのよいタイミングです。
変形性股関節症とうまく付き合うためにどうすればいいのか、今一度考えてみてはいかがでしょうか。

今日は、そのためにぜひ知っておいていただきたい情報をまとめてみました。

これらの記事をお読みいただき、これからの闘病方針を見直してみて下さい。

続きを読む

【変形性股関節症】主治医探しの前に熟読すべし!自分に合う医者を見つけるためのポイント

【変形性股関節症】主治医探しの前に熟読すべし!自分に合う医者を見つけるためのポイント

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

協会で受ける個別相談の中で、特に多いのが医者選びについて。

「いいお医者さんを紹介して下さい!」
これは、変形性股関節症患者にとって本当に切実な問題だと思います。

そこで今日は、アナタが医者選びをするときにぜひ考えてほしいことを過去記事からピックアップしてみました。

ぜひ熟読いただき、アナタにピッタリ合う主治医を見つけてください。

続きを読む

【変形性股関節症とは】変形性股関節症と向き合うために押さえるべき基礎知識

変形性股関節症を学ぶ

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

この記事では、変形性股関節症と向き合うために押さえておくべき基礎知識をまとめました。

敵を知り、己を知れば百戦危うからず。
まずは「変形性股関節症を知る」ことから始めましょう。

そこからすべてが始まります。

続きを読む

【新年のご挨拶】協会が今年取り組みたい5つのこと

【新年のご挨拶】協会が今年取り組みたい5つのこと

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今日は、新年最初のブログ記事ということで、2019年に協会が取り組みたい5つのことを書いてみたいと思います。

今年も、変形性股関節症で悩む方に向けて本当に役立つ情報を提供していきたいと思います。
引き続き、ブログをご覧いただければ幸いです。

続きを読む

【私が感じたこと】日本股関節学会学術集会に行ってきました


変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

2018年10月26日、27日の話。
この2日、名古屋で行われた日本股関節学会学術集会に行ってきました。

日本股関節学会とは、今年で設立45年目の日本整形外科学会最大の団体。
この学会で、現在の股関節医療の最前線を知ることができました。

今日は、日本股関節学会学術集会で私が感じたことをお伝えしようと思います。
最前線の股関節医療事情に触れることは、変形性股関節症との闘病に役立ちます。

ぜひご覧下さい。

続きを読む

イベント目白押しのこの時期がチャンス!たくさん「笑う」と変形性股関節症の闘病が楽になる

イベント目白押しのこの時期がチャンス!たくさん「笑う」と変形性股関節症の闘病が楽になる

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

ハロウィン、クリスマス、お正月。。。
これから年末にかけて、たくさんのイベントが目白押しのこの時期。

もしあなたが、変形性股関節症との闘病で気分がふさぎ込みがちになっているなら、気分を前向きにするためのチャンスがたくさんのこの時期を活用しない手はありません。

イベントなどで「笑う」ことができると、変形性股関節症との闘病がきっと楽になるはずです。

今日は、変形性股関節症の闘病を少しでも軽くするために効果的な「笑う」ことに関する記事をまとめてみました。
最近、闘病に疲れて前向きになれない、という方はぜひご覧下さい。

続きを読む