整形外科の受診

変形性股関節症を克服するために意識すべき4つのテーマ

変形性股関節症を克服するために意識すべき4つのテーマ

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

6年間の闘病経験を通して体感したこと。
それは、変形性股関節症を克服するために意識すべき4つのテーマについてです。

今日は、その4つについてお話しようと思います。

変形性股関節症に立ち向かうために、それぞれ連携して考えるべき内容ばかりです。

ぜひご覧ください。

続きを読む

【変形性股関節症の基礎知識】治療はどのように進むのか

検査の説明

※2018年6月7日、内容を全面的にリライトしました。

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

変形性股関節症と診断されてしまった。
その場合、実際にはどのように治療が進んでいくのでしょうか。

実は、治療は基本的には段階別進行度に合わせて決まってくるのですが、今日は、その辺の概要をお伝えしていきたいと思います。

変形性股関節症の基礎知識として、ぜひお読みください。

続きを読む

ここまででワンセット。股関節に違和感を感じた場合にあなたが行うこと

実体験!変形性股関節症の痛みの症状を知って不安に勝つ

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

自分で歩くために非常に重要なのが、股関節。
ここに不具合が生じると、歩く、座る、立ち上がるなどの動作が難しくなり、日常生活にも影響が出てきます。

だからこそ股関節に異変を感じたら、直ぐに行動することが大切です。
ただ、実際には行動しない人も多い。

今日は、変形性股関節症で手術した元患者の私が、
股関節に違和感を感じたときにすぐにしておけばよかったと思うこと
をお伝えします。

「あの時に対処しておけば・・・」
と今でも後悔の念を持つ私の経験を、アナタはぜひ生かしてください。

続きを読む

【まとめ】変形性股関節症の主治医を選ぶための厳選3記事

【まとめ】変形性股関節症の主治医を選ぶための厳選3記事

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の治療では、主治医を誰にするかということが本当に大切です。
この点は、これまでも何度もお伝えしていますが、それでも言いすぎということはありません。

というのも、主治医次第で今後のアナタの人生が大きく変わる可能性があるからです。

今日は、非常に重要な「医者選び」に関してこれまで書いてきた記事をまとめてみました

変形性股関節症に対して、保存療法でいくのか手術療法がいいのか判断する必要があるアナタは、ぜひご覧ください。

続きを読む

変形性股関節症の「保存療法」の基礎知識をまとめました

変形性股関節症の「保存療法」の基礎知識をまとめました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の治療法は、大きく分けて「保存療法」と「手術」に分かれます。
基本的に、変形性股関節症と診断されてしまったら、末期の状態を除いてまずは保存療法からスタートすることが多いです。

そこで、この記事では「保存療法」の基礎知識をまとめました

続きを読む