股関節の痛み

【変形性股関節症と仕事】今後仕事をどうしていくか考えるためのヒント5記事

変形性股関節症と仕事

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の患者にとって大きな悩みの一つとなるのが、仕事。

これまで通りに動けない状態で、今後どのように仕事と向き合うか。
みんな悩むところです。

この記事では、変形性股関節症の患者が仕事をどうしていくかについて、ヒントとなる記事をピックアップしました。

続きを読む

【変形性股関節症のリハビリ】意識してください!人工股関節手術の後こそリハビリが大事だということ

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

今年の協会の取組みの一つ「人工股関節手術後の方にリハビリの大切さを伝える」ということ。

今年は、このことを本当に強くお伝えしていきたいです。

というのも、手術をすれば股関節の痛みがなくなる上、退院して日常生活に戻るとリハビリの優先度は低くなることが多いから。

結果として、回復段階に合った適切なリハビリ運動が不足し、変な癖が残ってしまったり、最悪の場合は人工股関節の再置換につながりかねません。

今日は、そんな変形性股関節症のリハビリに関してぜひご覧いただきたい記事をまとめました。

続きを読む

【新年のご挨拶】協会が今年取り組みたい5つのこと

【新年のご挨拶】協会が今年取り組みたい5つのこと

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

今日は、新年最初のブログ記事ということで、2019年に協会が取り組みたい5つのことを書いてみたいと思います。

今年も、変形性股関節症で悩む方に向けて本当に役立つ情報を提供していきたいと思います。
引き続き、ブログをご覧いただければ幸いです。

続きを読む

【年末のご挨拶】今年も本当にありがとうございました

【年末のご挨拶】今年も本当にありがとうございました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

2016年11月からスタートしたこのブログも、もう2年1ヶ月。
たくさんの方に読んでいただけるようになり、本当にありがたいと感じております。

これからも、このブログを通じて「患者目線で本当に必要な情報」を伝えていきたいです。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

続きを読む

今年中にもう一度どうしても伝えたい「股関節の運動と股関節ケアの両輪」の話

今年中にもう一度どうしても伝えたい「股関節の運動と股関節ケアの両輪」の話

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

今年も残りあと少しとなりました。
今日は、今年中にどうしてももう一度お伝えしたいことを書こうと思います。

それは「股関節の運動と股関節ケアの両輪」の話。
股関節の運動は股関節ケアとセットで行うことで非常に効果がでるよ、というお話です。

非常に大事であるにも関わらずまだまだ伝わっていないこのお話。
変形性股関節症で悩む人を減らすために、どうしてもお伝えしたい内容です。

ぜひご覧下さい。

続きを読む

リハビリで健康な人と同じ筋肉量を取り戻した私が伝えたい「変形性股関節症のリハビリに関する話」

リハビリで健康な人と同じ筋肉量を取り戻した私が伝えたい「変形性股関節症のリハビリに関する話」

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症に立ち向かうために、リハビリは非常に強い武器となります。
リハビリを、術前・術後の入院中・退院後とずっと継続していくことは本当に大切。

きちんとリハビリを続ければ、筋肉量が健康な人と同じ状態まで戻る

そのことを自分自身で証明できた今、このことは心の底から自信をもって言えます。

今日は、大事な「リハビリ」について、ぜひともご覧いただきたい記事をまとめてみました。

この機会にリハビリに目を向けるだけでなく、継続的に行っていただきたいと思います。

続きを読む