足の付け根が痛い

【実体験】変形性股関節症で本当に大切なのは「股関節のケア」と「継続的な運動」です

【実体験】変形性股関節症で本当に大切なのは「股関節のケア」と「継続的な運動」です

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の保存療法、手術療法、いずれの方法で治療を進めるにしても、本当に大切になってくるのが股関節の適切なケアと継続的な運動です

今日は、なぜ私がそのように確信するに至ったのか、私の実体験を通してお伝えします。
変形性股関節症で闘病中のあなたに、心から伝えたいメッセージです。

ぜひご覧ください。

続きを読む

「保存療法か手術か」迷ったときに考えたい”たった一つの問い”

「保存療法か手術か」迷ったときに考えたい”たった一つの問い”

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

協会にご相談いただく悩みで一番多い内容。
それが「保存療法か手術療法かで迷っています」というものです。

特に医者から変形性股関節症と診断され、
 「治療方法としては、手術しかない。」
といわれたケース。

途端に手術に対する恐怖心が出てきます。
そして、これからどうしようかと途方に暮れてしまうのです。

今日は、そんなふうに”保存療法が手術か”迷っているアナタへのアドバイスです。

続きを読む

変形性股関節症の「保存療法」の基礎知識をまとめました

変形性股関節症の「保存療法」の基礎知識をまとめました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の治療法は、大きく分けて「保存療法」と「手術」に分かれます。
基本的に、変形性股関節症と診断されてしまったら、末期の状態を除いてまずは保存療法からスタートすることが多いです。

そこで、この記事では「保存療法」の基礎知識をまとめました

続きを読む

「時間の管理」を意識すると変形性股関節症でも”すべきこと”をこなせます

「時間の管理」を意識すると変形性股関節症でも”すべきこと”をこなせます

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症になったら、闘病に時間を取られます。

痛む股関節のケア。
通院。
日常動作も体をかばいながらなので、時間がかかる。

結果として、その他のやらなければならないことが遅々として進まなくなります。

続きを読む

ツラい股関節の痛み。一度はメディカル・アロマ・マッサージを試してみるべき!

メディカルアロママッサージ

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

つらい股関節の痛み。
何とかするために、アナタもあの手この手を試していると思います。

飲み薬、塗り薬、シップ。。。

が、まだ自分にピッタリ合う「これだ!」というものが見つかっていないのなら、今日の記事が役に立つかもしれません。

続きを読む

負けないで!変形性股関節症になることで得るものもきっとある!

負けないで!変形性股関節症になることで得るものもきっとある!

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症。
この病気になってしまうと、股関節の痛みに悩むだけではありません。
気持ちもふさぎ込んでしまいます。

このブログでは、そのような状況をいかに乗り切るかという知恵を、元患者の視点からお伝えしてきました。

今日は、そんな視点と少し異なる内容です。
テーマは、「私が変形性股関節症になってよかったと感じたこと」

変形性股関節症に悩むアナタが、少しでも希望を持てることを願って書いています。

続きを読む