2019年 7月 の投稿一覧

ホントにおススメ!メディカル・アロママッサージは股関節ケアの最善の一手

メディカルアロママッサージ

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

このブログでも度々お伝えしている「リハビリ運動+股関節ケアの両輪」の重要性

そして、股関節ケアを最も効果的に行える手段の一つが「メディカル・アロママッサージ」。

今日は、この「メディカル・アロママッサージ」に関する記事をまとめてみました。
変形性股関節症とうまく付き合うために、ぜひご覧ください。

続きを読む

【実体験】ここまで違うの!?”リハビリの質”の差がもたらした驚くべき回復結果の違い

【実体験】ここまで違うの!?”リハビリの質”の差がもたらした驚くべき回復結果の違い

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

私は、2010年11月に末期状態の左股関節の人工股関節手術を受けました。
2012年2月に進行期だった右股関節を人工股関節にしました。

どちらも同じ医師の手による手術でした。
ただ、病院が違っていたため、リハビリ担当の理学療法士は別の方でした。

そこで体感したのは、理学療法士の”リハビリのレベル差”による回復結果の違い。

リハビリの上手下手が患者のその後に本当に大きな影響を与えるのです。

今日は、そんな”リハビリの質”の差に関するお話です。
非常に重要なので、ぜひご覧下さい。

続きを読む

ランチ会を企画した本当の理由とは

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

7月26日(金)に東京で初ランチ会を開催することにしました。

場所は、東京で住んでみたいランキング1位の吉祥寺のお隣の駅、三鷹。
ランチ会の後、人気の吉祥寺を散策するのもよいかもしれませんね。

続きを読む

変形性股関節症と診断された!そのショックが落ち着いたときに考えるべきコトをまとめました

変形性股関節症と診断された!そのショックが落ち着いたときに考えるべきコトをまとめました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症と診断されたとき、患者さんは大きなショックを受けます。
そして、ショックが多少収まってから感じるのが、これからどうしたらいいのか、という不安。

今日は、そんな変形性股関節症の患者さんに向けたまとめ記事です。

アナタが一歩でも前に進むきっかけになれば幸いです。

続きを読む

【2019年7月開催予定】病院・医者選びの参考に!変形性股関節症に役立つセミナーを紹介します

【2019年7月開催予定】病院・医者選びの参考に!変形性股関節症に役立つセミナーを紹介します

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の闘病中、股関節に関するセミナーや勉強会に参加することは重要です。

なぜなら、変形性股関節症に立ち向かう際に非常に大きな役割を持つ、病院や医師について比較検討できるからです。

実際、私自身もこのようなセミナーに積極的に参加していました。
結果、数年かかりましたが、自分に合う医者や病院を見つけることができました。

そこで今日は、東京近郊の股関節や膝関節のセミナーをご紹介いたします。

ぜひ積極的に参加し、疑問に思ったことは自分から尋ねてみて下さい。

続きを読む

3回目の減量個別相談の結果は?

たまには、私の近況報告をしてみようと思います

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

ブログに減量のことを書いたら、たくさんの方々が読んで下さっています。

おそらく変形性股関節症と診断されると、医師から減量を勧められる人が多いということもあるのでしょうね。

続きを読む

【変形性股関節症と仕事】仕事をどうするか悩んだときに考えるべき2つのヒント

【変形性股関節症と仕事】仕事をどうするか悩んだときに考えるべき2つのヒント

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

日々相談を受ける中で、変形性股関節症の患者さんが一度は悩むのが、仕事について。
特に男性の場合は、必ずと言っていいほど悩みます。

これまで通りに動けない状態で、今後どのように仕事と向き合うか。

どのようにするのが最善かは人それぞれですが、今日は仕事との向き合い方についてのヒントをまとめてみました。

続きを読む

【変形性股関節症とリハビリ】”リハビリの150日ルール”をご存知ですか?

【変形性股関節症とリハビリ】”リハビリの150日ルール”をご存知ですか?

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の患者にとって大変重要なこと。
それは、現行の医療費制度を知った上でリハビリをどう進めるか検討することです。

今日は、現行の医療費制度でも特に押さえておくべき”リハビリの150日ルール”のお話です。

ぜひ知っておいてください。

続きを読む