2022年 4月 の投稿一覧

【変形性股関節症】何故、病院や理学療法士への依存度が高い人ほど病状はよくならない?

         【ニュースに思う】保険外リハビリサービスを行うリハビリ施設が開設

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

もしかしたら、今回の内容は、ちょっとキツい言葉に感じるかもしれません。

ただ、私はこれまで、このキツい言葉が当てはまるケースをたくさん見てきました。

変形性股関節症の患者さんは、皆さん、自分の病状をよくしたいと考えているはずです。

ぜひこの記事をご覧いただき、ご自身について振り返って下さい。

続きを読む

【変形性股関節症】術後10~12年経った現在の体の変化をお伝えします

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です

2010年に左側の人口股関節手術を、2012年に右側の人工股関節手術を受けてから、あっという間に10~12年という時間が経ちました。

今日は、そんな「変形性股関節症の術後から10~12年経った私の現在に至るまでの体の変化」についてお伝えします。

続きを読む

【変形性股関節症】人工股関節手術後に大切なことは「慎重に行動する」こと!

         

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の患者さんは、術前は不安な気持ちから相談してくる人が多いです。

一方で、術後は全くと言っていいほど何も言ってこなくなります

これは、非常に残念なことです。

なぜなら、私の経験から申し上げると術後の方がむしろ重要だからです。

この記事では、「手術を受けた後に必要な心構えや必ず押さえておいた方が良いポイント」についてご紹介していきます。

続きを読む