変形性股関節症の手術療法

【変形性股関節症と診断された患者さんへ】変形性股関節症について知ると不安が軽くなります

         悩みや心配事を声に出すと本当に起こってしまう

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

ここ最近、変形性股関節症の患者さんの相談を受けることが増えています。
その中で、特に病気の診断を受けたばかりの患者さんの不安はやはり非常に大きいと感じます。

ただ、その不安は「変形性股関節症」という病気の知識が少ないことによるものも大きいです。

そもそも、変形性股関節症という病気がよく分からない。
これからどういうふうに病状が進んだり、どういう方針で治療していくのか。

今日は、このような不安を軽くするために、変形性股関節症の基礎知識をまとめました。
変形性股関節症について知ることで少しでも不安を軽くして下さい。

続きを読む

これだけは押さえましょう!「変形性股関節症の基礎知識」をまとめました

         人工股関節手術の最新技術「ナビゲーションシステム」とは?

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症と診断されたら、これから先が本当に不安になると思います。

そもそも、変形性股関節症という病気について分からない。
どういう病状で、どういう方針で治療していくのかも分からない。

協会で接する患者さんの中にも、こういった方は数多くいらっしゃいます。

今日は、変形性股関節症について押さえるべき基礎知識をまとめてみました。
記事をご覧いただき、変形性股関節症の闘病に備えて土台を固めていただいたいと思います。

続きを読む

【変形性股関節症】人工股関節手術?保存療法?治療方針を決めるために知っておくべき7つの内容

         「起業する」と決めた変形性股関節症のアナタが感じる不安と対処法を教えます

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症を克服するために、人工股関節の手術をするべきか、保存療法でいくべきか。
これは、病気の克服だけでなくその後の人生そのものにも大きな影響を与える判断です。

今回は、手術か保存療法かの判断を行うために知っておくべき内容を7つ取り上げます。

いずれも本当に大切な内容です。
ぜひ全ての記事を熟読し、後悔のない判断をするために役立てて下さい。

続きを読む

【変形性股関節症】手術するか保存療法でいくかを決める際に知っておくべき知識まとめ

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の闘病において非常に重要な判断。
それが、手術するか保存療法で対処するか、ということです。

この判断は、患者であるアナタ自身の今後の人生そのものに本当に大きな影響を与えます。
ところが多くの患者さんは、医者のいうことをうのみにして闘病方針を決めてしまいがちです。

そこで今日は、この判断をきちんと行うために患者が知っておくべき情報をまとめました。

続きを読む

これだけは知っておいてほしい「変形性股関節症の基礎知識」をまとめました

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

私はこれまで、たくさんの変形性股関節症の患者さんと協会活動を通じてお話してきました。
その中で感じるのが、変形性股関節症そのものの基礎知識をしっかりと持つことの重要性です。

変形性股関節症を克服するためには、まずは変形性股関節症がどういうものかを把握しておくことが土台となります。

今日は、変形性股関節症について「これだけは知っておいてほしい基礎知識」をまとめました。
ぜひご覧ください。

続きを読む

変形性股関節症と診断された患者が必ず知っておくべき「変形性股関節症の基礎知識」

         変形性股関節症末期。股関節の外側が痛む私を救った2つのポイント

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

私もそうだったのですが

変形性股関節症と診断された直後は、頭が真っ白になってしまうと思います。

その後、インターネットなどを利用して変形性股関節症の情報を探そうとして、たくさんの情報の中で余計に迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで今日は、変形性股関節症と診断された患者さんに向けて、最低限知っておくべき「変形性股関節症の基礎知識」をまとめました。

まずはここから押さえて下さい。
この基礎知識を元に、今後の闘病についての様々な判断に活かしていただければ幸いです。

続きを読む

先日の学会で発表された保存療法の考え方について

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

前回に引き続き、日本股関節学会学術集会に参加して学んだことをお伝えします。

今回のテーマは、変形性股関節症における保存療法の考え方について。
一言でまとめると、保存療法に関する考え方はこの10年以上全く変わっていないようでした。

以下、今回の日本股関節学会学術集会で発表されていた変形性股関節症の保存療法の考え方についてまとめましたので、ぜひ参考にして下さい。

続きを読む

患者なら知っておくべき「変形性股関節症の基礎知識」をまとめます

【変形性股関節症】人工股関節再置換術について

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症と診断されてしまったら、まずは変形性股関節症の基本的な知識が大事になります。
それが分からないと、今後どのように闘病していけばよいのか、その判断もつかないためです。

そこで今日は、患者なら知っておくべき「変形性股関節症の基礎知識」をまとめました。
まずはここから押さえていただければと思います。

続きを読む

変形性股関節症って何?まずは基礎知識を押さえましょう!

変形性股関節症を学ぶ

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症と診断されてしまった。

アナタは、頭の中が真っ白になりながら、
「変形性股関節症って何?どんな病気なの?」
と疑問をお持ちになると思います。

この記事では、まずは変形性股関節症について知っておくべき基礎知識をまとめました。
ぜひご覧下さい。

続きを読む