【実体験談】アロマ浴を続けて5年間。風邪やインフルエンザに全くかからなくなりました

【実体験談】アロマ浴を続けて5年間。風邪やインフルエンザに全くかからなくなりました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

最近、インフルエンザの猛威が頻繁にテレビで報道されています。
実際、私の周りにもインフルエンザにかかってしまった方がたくさんいらっしゃいます。

でも、私はこの5年間、風邪やインフルエンザにかかったことがありません。
その理由は、毎日続けているアロマ浴と運動のおかげだと思っています。

今日は、その理由の一つ、アロマ浴に焦点を当ててお話をしてみたいと思います。

風邪やインフルエンザ予防の一環として、ぜひご覧ください。

私の事例-アロマ浴で風邪を防ぐ

アロマ浴を毎日続けると
 ・ 体の痛みが和らぐ
 ・ 体が温まりゆっくり眠れる
 ・ 免疫力がアップして風邪を引かない
など本当によいことずくめです。

具体的に私がやっているのは

まずシャワーで体を温めてから、お風呂にラベンダー精油を入れます。

その後、よくかき混ぜてからゆっくりと浸かります。
浸かりながら、足首、ふくらはぎ、太ももなどを念入りにマッサージします。

夏の暑い季節であってもシャワーで済まさず、ラベンダー浴を毎日行っているんですよ。

ポイントとしては、5分ぐらい浸かり汗が出てきたら浴槽から上がること。

ちなみに、アロマ浴の詳しい方法は、こちらにまとめておきました
また、アロマ浴がなぜ股関節痛に効果があるのかについては、こちらにまとめてあります

使用するラベンダー精油について

私が利用している「ラベンダー精油」。

実はこれ、万能精油といわれており、下記のような効果があります。

 1.リラックス効果
 2.安眠効果
 3.痛みをやわらげる効果
 4.免疫力アップの効果
 5.殺菌効果
 6.血行を良くする効果
 7.皮膚トラブル改善効果(日焼け、やけど、ニキビ、虫刺され、水虫など)

注意点としては、ラベンダー精油は精油の専門店で購入することです。
混ざり物が少なく純度の高い精油を使うことで、体の温まり方が違います。

また、ラベンダー浴を試す場合には、半年以上継続すると効果を実感できますよ。

アロマ浴は本当におススメです

風邪やインフルエンザの予防にももちろんですが、変形性股関節症などによる股関節の痛みにもすごくいいです。

ぜひ、リハビリ運動とアロマ浴を継続してみてください。
効果が実感できるはずです。

この記事が少しでもお役に立てば嬉しいです。

「最近股関節の痛みがひどい」とお悩みの方へ

寒い季節がやってきました。

この時期、変形性股関節症に悩む人にとって本当にツライ股関節の痛みを少ししでも軽くしたいならメディカル・アロマ・マッサージが役立ちます。


詳しく見てみる

SNSでもご購読できます。