寒さ本番。憂鬱になりやすい季節だからこそ「気持ちを明るく」保ちたい

【ワークショップ直前特集】「明るい未来の展望」が具体的にイメージできればキツい変形性股関節症の闘病が本当に楽になる

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

最近、めっきりと寒くなってきました。
まさに「寒さ本番」という感じです。

そして、本格的に寒くなってくると、股関節の痛みがひどくなります。
冬に向かって気分もなんだか憂鬱になってきます。

今日は、そんな「最近気分が落ち込みがちになる」と感じるあなたのためのお話です。

これからの時期、何とか気分を明るくするための知恵についてまとめてみました。
ぜひご覧下さい。

メディカル・アロママッサージ

あなたの気持ちをプラスに変えることができるものは?

「変形性股関節症に負けない!気の持ちようは大きな力になります」

無理にでも笑うとなぜか気分が明るくなります

「笑う門には福来る。股関節の痛みでつらい時こそ笑っちゃおう!」

股関節の痛みが軽くなると気分もよくなるはず

「今から取り組むと全然違う!寒い季節に備えた「股関節の痛み」の対処まとめ」

ぜひ試してみてください

寒さ本番の冬。

ひどくなる股関節痛に加えて、気持ちの落ち込みが起こりやすい季節です。
ぜひ、気持ちを明るくするための知恵を活用してみてください。

この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

「最近股関節の痛みがひどい」とお悩みの方へ

寒い季節がやってきました。

この時期、変形性股関節症に悩む人にとって本当にツライ股関節の痛みを少ししでも軽くしたいならメディカル・アロマ・マッサージが役立ちます。


詳しく見てみる

SNSでもご購読できます。