股関節の痛みにアロママッサージが効くことは絶対にもっと知られるべきだと思う

股関節の痛みにアロママッサージが効くことは絶対にもっと知られるべきだと思う

 
変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

「股関節の痛みにアロママッサージが効くことは絶対にもっと知られるべきだと思う」

この記事で私がお伝えしたいことは、これが全てです。

今日は、なぜそう思うようになったのかを、変形性股関節症の元患者である私自身の実体験からお伝えします。

本当につらい変形性股関節症による股関節の痛みに悩むあなたに、少しでも役立てば幸いです。

私の場合、股関節の痛みにアロママッサージ+アロマ浴が本当によかった

変形性股関節症の進行期になると、股関節の痛みが徐々に増してきます。
私も、進行期以降どんどんひどくなる股関節の痛みに本当に悩まされました。

「何とかこの痛みを抑えたい」

ただ、飲み薬や注射などによる身体への負担を考えると、どうしても痛み止めの薬やヒアルロン酸注射を使うことは選択肢とはなりませんでした。

そこで様々な方法を試行錯誤した結果、最終的に行きついたのがアロママッサージでした。

アロママッサージとは

植物から抽出した凝縮成分を含む精油を入れたマッサージオイルを使い、体の気になる部分をマッサージすること

ちなみに、アロママッサージはアロマトリートメントとも呼ばれます。
アロマセラピー(芳香療法)の一つであり、ヨーロッパでは、医療として認識されるほど認められています。

アロママッサージで期待できる効果

 1. 筋肉のコリの緩和
 2. 体の痛みを和らげる
 3. リラックス・ストレス緩和
 4. 基礎代謝・免疫力アップ
など

アロママッサージは、体の中に有効成分をダイレクト入れることで、症状を緩和していく点が大きな特徴です。
そのため、精油もその人自身の症状に合わせたものを選び、使うことになります。

ある股関節専門の理学療法士によれば、股関節には神経がないため本来ならば痛みを感じることはないそうです。
つまり、私たちが感じる股関節の痛みは、股関節周辺の筋肉疲労により感じる痛みなんです。

アロママッサージはこの疲れ切った筋肉に直接有効成分を入れることで痛みを緩和するものです。

私の場合、試行錯誤した方法の一つにアロママッサージがあったのですが、驚くほど痛みが楽になったのを覚えています。
そこからすっかりアロママッサージの虜になった私は、行きつけのマッサージの先生にもいろいろと教えてもらいながら、自分自身でもアロマの勉強を始めたほどです。

ただ、一つ問題がありました

それは、経済的な負担です。

股関節の痛みは、毎日継続して襲ってきます。
そこで、アロママッサージを毎日受けるとよいのですが経済的な負担が大きくなりすぎるのです。

この問題に対処するために、私の場合アロママッサージは月に1回程度通うようにしていました。
それを補うために、自宅で簡単にできるアロマ浴(半身浴)を毎日おこなっていました。

アロマ浴とは

体の痛みを和らげたりリラックス効果を得るために、エッセンシャルオイル(精油)を入れたお湯で体を浸すこと

私の場合は、42度ぐらいの温度のお湯の中に股関節の痛みを緩和してくれるラベンダー精油を3~5滴入れ、よくかき混ぜてから半身浴を行っていました。
ちなみに、半身浴は通常の入浴とは違い、体への負担をおさえて血流を良くする入浴法です。

実際にやってると、股関節の痛みに効くだけではなく、日々の股関節痛からくるストレスが軽くなったり、免疫力がアップして風邪をひきにくくなったりとよいことづくめでした。
ですので、股関節痛で悩まなくなった現在でも、私は、毎日アロマ入浴を続けています。

気軽にできますので、是非、あなたもこの機会にお試しください。
アロマ浴の詳細については、こちらにやり方をまとめてみましたので、よければ参考にして下さい。

いかがでしたか?

病気が進行すると、股関節の痛みもひどくなるため精神的なストレスもかなり溜まります。
そんなとき、アロママッサージやアロマ浴という選択肢があることを知っているだけでも、心が軽くなるかもしれません。

私の経験が少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。

【無料】変形性股関節症に悩むアナタのための「お役立ち特別コンテンツ」

変形性股関節症の元患者である井口が 当時本当に知りたかった情報や欲しかったノウハウ、参加したかったコミュニティなど、 全部まとめて、しかも無料で利用できるようにしました。


こちらから当ブログの読者登録をして、ぜひご活用ください。


読者登録して無料お役立ちコンテンツを読む

SNSでもご購読できます。