変形性股関節症の症状

【変形性股関節症の基礎知識】治療はどのように進むのか

検査の説明

※2018年6月7日、内容を全面的にリライトしました。

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

変形性股関節症と診断されてしまった。
その場合、実際にはどのように治療が進んでいくのでしょうか。

実は、治療は基本的には段階別進行度に合わせて決まってくるのですが、今日は、その辺の概要をお伝えしていきたいと思います。

変形性股関節症の基礎知識として、ぜひお読みください。

続きを読む

まずはここから知っておこう!「変形性股関節症とは?」

変形性股関節症を学ぶ

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症と向き合うためにまず必要なのは「変形性股関節症とは何か?」という基本的な知識
この記事では、変形性股関節症の基礎知識をまとめました。

敵を知り、己を知れば百戦危うからず。
まずは「変形性股関節症を知る」ことから始めましょう。

続きを読む

変形性股関節症-今やっている仕事とどう向き合うか?

変形性股関節症-今やっている仕事とどう向き合うか? 

こんにちは。
変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

「変形性股関節症と診断されてしまった。
 今の仕事は大好きだけど、今後も続けていけるのか?」

これは、日々の仕事に生きがいを感じている方が変形性股関節症と診断されたときに最初に感じる不安だと思います。

私も、仕事に非常に大きな生きがいを感じる人間の一人です。
だから、その不安は私自身が経験したもの。
本当によく分かります。

今日は、実際に変形性股関節症を経験し、人工股関節の手術を行った私の実体験をお伝えしようと思います。

続きを読む

実体験!変形性股関節症の痛みの症状を知って不安に勝つ

実体験!変形性股関節症の痛みの症状を知って不安に勝つ

変形性股関節症と診断された!

そして、股関節の痛みもひどくてこれからどうしていいのか分からない・・・。
あなたは、そんな不安を感じていませんか?

この記事では実際に変形性股関節症にかかった私の症状を、気を付けたい生活上のポイントと共にお伝えします

実体験からくるリアルの症状と対策を知っておくことで、きっとあなたの不安は減るはずです。
なぜなら、恐怖や不安は「知らない」ことで大きくなるものだから。

この記事で、あなたの不安が少しでも減りますように!

続きを読む

3.変形性股関節症の特徴

筋力が低下する40代~50代の女性に多く発症します。

一般的には、股関節の軟骨がすり減り、炎症を起こす病気です。

炎症が関節の軟骨をさらに破壊して、その下の骨にも変形が生じます。

乳幼児期に股関節が脱臼しやすくなる「発育性股関節形成不全」の人は、

30歳前後で発症する場合があります。

2.変形性股関節症は、どんな病気なの?

変形性股関節症は、名前のとおりで股関節が変形する病気です。

右下の図のように、軟骨がすり減り、骨が変形した状態を言います。

右下の図は、かなり進んだ状態を示していますので、

初期であれば、まだ軟骨の減り具合や骨の変形もわずかです。

 股関節状態