足の付け根が痛い

【変形性股関節症】セカンドオピニオン、サードオピニオンを活用すると「納得して」前に進むことができる

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

「手術したほうがよいのか、保存療法で行くべきか決めかねている」
「しばらく通院したにも関わらず、変形性股関節症のリハビリがうまくいかない。病状が全く改善しない。」

変形性股関節症の患者さんは、こういった悩みをたくさん抱えています。

このような問題を解決するために

非常に役立つのが、セカンドオピニオン、サードオピニオンの活用です。

続きを読む

【変形性股関節症】寒い時期をうまく乗り越えるための「寒さに強い体作り」に必要な3つのポイント

         【股関節痛対策】真冬の冷えに立ち向かうためには体を温めるのがおススメ

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の患者にとって、これからの寒い季節は厳しい時期です。
股関節の痛みがひどくなることに加え、体調も崩しやすいためです。

そこで大事になる考え方があります

それが「寒冷順化」、非常に簡単に言えば「寒さに強い体を作る」ということです。

今日は、この「寒冷順化」のために具体的に取り組むべきポイントを3つお伝えします。

寒い時期にうまく適応することで、変形性股関節症の闘病も少し楽になるかもしれません。
ぜひご覧下さい。

続きを読む

【変形性股関節症】股関節の痛みに悩むアナタに送る10の知恵

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症では、股関節の痛みに悩まされます。
特に、これからの寒い時期にはひどくツラいものになってきます。

私も闘病時代、本当に股関節の痛みに悩まされました。
そして、何とか股関節の痛みを軽くしようと、試行錯誤を繰り返しました。

今日は、これまで私が得た股関節の痛みの対処法を、過去の記事から抜粋してお伝えします。
題して、「股関節の痛みに悩むアナタに送る10の知恵」です。
ぜひご覧下さい。

続きを読む

【協会の個別相談】患者であるアナタが「今まさに知りたいこと」への答えが欲しいなら

         悩みや心配事を声に出すと本当に起こってしまう

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の患者さんの中には、病気にかかわる様々な悩みを相談できずに困っている方が多くいらっしゃいます。

私自身も闘病時代に同様の体験をしましたが、今でも全く状況が変わっていません。

続きを読む

【変形性股関節症】これからの寒い季節を今よりラクに過ごすための6つのヒント

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

最近、本格的に寒くなってきました。
変形性股関節症の患者さんにとっては、股関節の痛みに悩まされる時期です。

そんな中で、少しでも快適な日常生活を過ごすためにはどうすればよいか。

今日は、私自身の闘病経験と、協会で相談を受けたりサポートした患者さんの様子から、日常生活を今よりラクに過ごすためヒントとなる記事を6つピックアップしました。

ぜひご覧ください。

続きを読む

【変形性股関節症】闘病と仕事を両立させる有効な選択肢「起業」の進め方8ステップ

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

患者さんに多い悩みの一つに「闘病と仕事の両立が難しい」というものがあります。

股関節痛によりこれまで通りの日常生活が難しくなる中、介護系など力仕事が必要な患者さんは特に両立が困難になります。

ただ、仕事は続ける必要がある。
だからといって、今の仕事では迷惑をかけてしまう。
こんなジレンマに悩む患者さんは予想以上に多いです。

そんな問題への解決策の一つに「起業」があります。

起業することで働き方をある程度コントロールすることができるため、変形性股関節症の患者さんにとっては有効な選択肢となります。

今日は、闘病と仕事の両立に悩む患者さんに向け、起業の進め方8ステップをお伝えします。
ぜひご覧ください。

続きを読む

変形性股関節症を克服したいなら「リハビリ運動と股関節ケアの両輪」をキモに命じて下さい

         

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

先日、股関節ケアの効果的な手法として、メディカル・アロマケアのお話をいたしました。

その際、変形性股関節症を克服するためのキモとなる考え方である「リハビリ運動と股関節ケアの両輪」についても少し触れたのですが、この考え方については、非常に重要であるにも関わらず、まだまだ伝わっていないと感じました。

そこで今日は、再度このポイントについてお話します。

「変形性股関節症を克服したい」という全ての変形性股関節症患者の願いを叶えるために、この考え方は欠かせません。

ぜひ内容を理解した上で、実践していただきたいです。

続きを読む

変形性股関節症を克服したいなら「メディカル・アロマケア」で股関節のケアに取り組みましょう

         まずは小さく始めよう!変形性股関節症のあなたにおススメする「起業」の鉄則

 

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の闘病では、リハビリが非常に重要となります。

ただ、同じくらい重要なのに見落とされがちなのが”リハビリ後にきちんと股関節周辺の筋肉をケアする”ということです。

この点はこれまでも繰り返しお伝えしているのですが、患者の状態に合うリハビリ運動を行った後に適切な股関節ケアを行うことで、変形性股関節症を克服できる可能性がグンと高まります。

そして、”股関節ケア”の手法として非常に優れているのが「メディカル・アロマケア」です。

今日はこの「メディカル・アロマケア」のお話をしようと思います。
ぜひご覧下さい。

続きを読む