イベント目白押しのこの時期がチャンス!たくさん「笑う」と変形性股関節症の闘病が楽になる

イベント目白押しのこの時期がチャンス!たくさん「笑う」と変形性股関節症の闘病が楽になる

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

ハロウィン、クリスマス、お正月。。。
これから年末にかけて、たくさんのイベントが目白押しのこの時期。

もしあなたが、変形性股関節症との闘病で気分がふさぎ込みがちになっているなら、気分を前向きにするためのチャンスがたくさんのこの時期を活用しない手はありません。

イベントなどで「笑う」ことができると、変形性股関節症との闘病がきっと楽になるはずです。

今日は、変形性股関節症の闘病を少しでも軽くするために効果的な「笑う」ことに関する記事をまとめてみました。
最近、闘病に疲れて前向きになれない、という方はぜひご覧下さい。

気の持ちようは本当に大切です

まずはこの記事で気の持ちようの大切さを知ってください。
 ・ 変形性股関節症に負けない!気の持ちようは大きな力になります

気持ちを前向きにするには

「笑う」ことがすごく効果的です。

イベントごとが多いこの時期は、「笑うチャンス」がたくさん!
ぜひ笑ってみて下さい。
 ・ 笑う門には福来る。股関節の痛みでつらい時こそ笑っちゃおう!

笑うことができたら

ぜひ、股関節ケアと運動の両輪に取り組んでみてください。
「笑う」ことでより一層効果が上がります。
 ・ 股関節の運動と股関節ケアの両輪

ぜひこの時期の「笑う」チャンスを活かしてください

ただでさえキツイ変形性股関節症との闘病生活。
でも、だからこそ「笑う」ことが大切になります。

この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

【無料】変形性股関節症に悩むアナタのための「お役立ち特別コンテンツ」

変形性股関節症の元患者である井口が 当時本当に知りたかった情報や欲しかったノウハウ、参加したかったコミュニティなど、 全部まとめて、しかも無料で利用できるようにしました。


こちらから当ブログの読者登録をして、ぜひご活用ください。


読者登録して無料お役立ちコンテンツを読む

SNSでもご購読できます。