【変形性股関節症のリハビリ】意識してください!人工股関節手術の後こそリハビリが大事だということ

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

今年の協会の取組みの一つ「人工股関節手術後の方にリハビリの大切さを伝える」ということ。

今年は、このことを本当に強くお伝えしていきたいです。

というのも、手術をすれば股関節の痛みがなくなる上、退院して日常生活に戻るとリハビリの優先度は低くなることが多いから。

結果として、回復段階に合った適切なリハビリ運動が不足し、変な癖が残ってしまったり、最悪の場合は人工股関節の再置換につながりかねません。

今日は、そんな変形性股関節症のリハビリに関してぜひご覧いただきたい記事をまとめました。

メディカル・アロママッサージ

適切なリハビリを継続すると

【実体験】変形性股関節症だった私。6年間かけてようやく「ベストな体調」を手に入れました
【驚きの結果】6年正しくリハビリを継続したら…健康な人と同じ筋肉量を取り戻すことができました!【実体験】
【変形性股関節症のリハビリ】もし私が継続的なリハビリに取り組んでいなかったら

変形性股関節症のリハビリ運動は股関節ケアとセットで行う必要がある

変形性股関節症、これだけは意識して!「股関節の運動と股関節ケアは両輪です」

リハビリは一生涯続けることが本当に大切

【変形性股関節症の手術】「退院後こそ継続したリハビリ!」を合言葉にしたい

きちんとリハビリを行うことで、健康寿命が延びる

このことは私自身が身をもって体感していることです。

人工股関節の手術をしても、リハビリとは一生涯向き合う必要があります。

これからも変形性股関節症のリハビリの大切さについて折に触れてお伝えしていきたいです。

この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

「最近股関節の痛みがひどい」とお悩みの方へ

寒い季節がやってきました。

この時期、変形性股関節症に悩む人にとって本当にツライ股関節の痛みを少ししでも軽くしたいならメディカル・アロマ・マッサージが役立ちます。


詳しく見てみる

SNSでもご購読できます。