変形性股関節症-主治医以外へのセカンドオピニオンのススメ

変形性股関節症-主治医以外へのセカンドオピニオンのススメ

主治医以外にも話を聞くことが大切です

自分の病状を正しく知る」の中で、医者以外にも
 ・ 同じような病気を経験している人
 ・ 股関節専門の理学療法士、技術のあるスポーツトレーナー
など
変形性股関節症の症例を多く持っている人から話を聞くことが重要とお伝えしました。

この点は非常に重要なので、私の体験談も交えつつ、何度でもお伝えします。

 心が軽くなった!私の体験談

同じような病気を経験している人

3人の医師の診断を受けた私ですが、主治医以外にもお話を伺いました。

というのも、私の場合は手術を検討しなければならないほど症状が進行していたからです。
どうしても、手術に関する経験者の話を聞くことが必要だと感じていたのです。

当時の私には、 股関節の手術を経験した友人が二名おりました。
そこで、実際にお話を伺ったのですが、医者選びの方法や術後のリハビリの具体的なアドバイスをいただくことができました。
※そこで得た具体的な内容については、また別の記事でお伝えしていきますね。

もっとよかったのが、実際に経験された方の患者目線でのお話を伺うことで、気持ちが本当に楽になったこと。

お二人は、自骨で股関節の手術をした方、人工股関節の手術をした方でしたが、当時の私の悩みや苦しみを共有できている、という気持ちは本当に心強く、気分がラクになったことを覚えています。

これだけでも、本当に価値がありました

股関節専門の理学療法士、技術のあるスポーツトレーナー

当時の私は、股関節専門の理学療法士、技術のあるスポーツトレーナー等の知り合いがいなかったので、直接アドバイスを受ける機会はありませんでした。

ただ、もし可能であれば、医者以外で変形性股関節症の症例を多く持っている人から話を聞くことができれば、有益な情報を得ることができるかもしれません。

例えば、
 ・ 手術をするかしないか
 ・ リハビリ方法
 ・ 有能な股関節専門医
 ・ 術後のアフターケア
 ・ 優れた股関節治療を提供する病院

などの情報です。

ぜひ積極的に動いてください

今のあなたは、股関節が痛くてなかなか動けないかもしれません。

ただ、その後の人生に関わる重要なことなので、是非、積極的に行動することをおススメ致します。

【無料】変形性股関節症に悩むアナタのための「お役立ち特別コンテンツ」

変形性股関節症の元患者である井口が 当時本当に知りたかった情報や欲しかったノウハウ、参加したかったコミュニティなど、 全部まとめて、しかも無料で利用できるようにしました。


こちらから当ブログの読者登録をして、ぜひご活用ください。


読者登録して無料お役立ちコンテンツを読む

SNSでもご購読できます。