変形性股関節症のリハビリ

【実体験】ここまで違うの!?”リハビリの質”の差がもたらした驚くべき回復結果の違い

【実体験】ここまで違うの!?”リハビリの質”の差がもたらした驚くべき回復結果の違い

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

私は、2010年11月に末期状態の左股関節の人工股関節手術を受けました。
2012年2月に進行期だった右股関節を人工股関節にしました。

どちらも同じ医師の手による手術でした。
ただ、病院が違っていたため、リハビリ担当の理学療法士は別の方でした。

そこで体感したのは、理学療法士の”リハビリのレベル差”による回復結果の違い。

リハビリの上手下手が患者のその後に本当に大きな影響を与えるのです。

今日は、そんな”リハビリの質”の差に関するお話です。
非常に重要なので、ぜひご覧下さい。

続きを読む

【変形性股関節症とリハビリ】”リハビリの150日ルール”をご存知ですか?

【変形性股関節症とリハビリ】”リハビリの150日ルール”をご存知ですか?

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の患者にとって大変重要なこと。
それは、現行の医療費制度を知った上でリハビリをどう進めるか検討することです。

今日は、現行の医療費制度でも特に押さえておくべき”リハビリの150日ルール”のお話です。

ぜひ知っておいてください。

続きを読む

術後調子の悪い人が増加傾向

術後調子の悪い人が増加傾向

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

最近協会に相談に来られる方は

人工股関節手術が終わってある程度の時間が経っても
 ・  股関節の痛みや歩行時の体の傾きが気になる
 ・  もう片方の股関節の痛みが出始めた
などの悩みを抱えている方が増えてきているように思います。

通常なら手術が終わって痛みから解放され、晴れ晴れとした気分でいるはずなのに。

こうした傾向は、本当に残念でなりません。

続きを読む

変形性股関節症を本気で克服するためは4つのテーマを意識すべき

変形性股関節症を本気で克服するためは4つのテーマを意識すべき

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

最近、変形性股関節症の患者さんからの相談が増えています。
そこでお伝えして喜ばれるのが、私自身の闘病経験を通じて実感した、変形性股関節症を克服するための重要な4つのテーマ。

今日は、変形性股関節症を克服するために私が意識していたポイントに関する記事をまとめてみました。

変形性股関節症の闘病生活に閉塞感を感じていらっしゃる方、ぜひご覧下さい。

続きを読む

変形性股関節症の患者の心のオアシス!「ランチ会」を始めます

変形性股関節症の患者の心のオアシス!「ランチ会」を始めます

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

たった一人でスタートした”変形性股関節症と正しく向き合う会”の活動。

2016年11月からのブログによる情報公開や、メディカル・アロママッサージ体験会の開催
セミナーやワークショップの定期開催や、手術や術後のリハビリについての個別相談

色々な方々に協力していただきながらこのような活動が継続できていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。

続きを読む

【2019/5/26レポート】正しい運動の話をテーマにしたセミナーを開催しました

【2019/5/26レポート】正しい運動の話をテーマにしたセミナーを開催しました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

私はこれまで、変形性股関節症と向き合うためにはリハビリ運動+股関節ケアを両輪として継続することが非常に大事であるということを繰り返しお伝えしてきました。

加えて、股関節のことをよく理解している専門家から指導を受けることが大切であることもお伝えしてきました。

このような想いから、2019年5月26日、私が大変信頼している柔道整復師の鈴木先生を講師として「正しい運動」に関するセミナーを開催しました。

タイトルは、”10年間で患者数25,000人の治療経験をもつベテラン柔道整復師(国家資格)が教える「ツラい体の痛みを和らげるための正しい運動の話」 ~本当に必要な運動のやり方が具体的に分かる個別指導付~”

この記事では、5月26日に開催したセミナーの様子をお伝えします。
ぜひご覧下さい。

続きを読む

「リハビリが続かない!」とお悩みの方へ。私がやってみて効果のあったリハビリ継続の知恵をお伝えします

「リハビリが続かない!」とお悩みの方へ。私がやってみて効果のあったリハビリ継続の知恵をお伝えします

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

「リハビリを継続することの大切さはよく分かっているけど、どうしても続かない。」
これは、変形性股関節症の患者さんがよく口にする言葉です。

中でも多いのが「時間があったらやる」と考えてしまうパターン。
そのせいでリハビリを先延ばししてしまい、結果的に続かない。

思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、何度もお伝えしているように、リハビリは継続することが本当に大事です。

そこで今回は、私がリハビリ運動を継続するために行った方法をお伝えします。
ぜひ参考にして下さい。

続きを読む

【記事4選】変形性股関節症と正しく向き合うために「リハビリ」の理解を深めましょう!

【記事4選】変形性股関節症と正しく向き合うために「リハビリ」の理解を深めましょう!

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症と向き合うために本当に大切なのが、リハビリ。
このことは、これまで何度も繰り返しお伝えしてきました。

ただ、協会に寄せられる相談を伺っていても、まだまだリハビリの重要性についての理解が浸透しているとは言えない状況です。

そこで、「変形性股関節症のリハビリ」についての記事をまとめてみました。
ぜひご覧いただき、変形性股関節症のリハビリについて理解を深めて下さい。

続きを読む

【変形性股関節症の根本対処】股関節ケアの効果的な手法といえば「メディカル・アロママッサージ」

【変形性股関節症の根本対処】股関節ケアの効果的な手法といえば「メディカル・アロママッサージ」

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症に有効な、股関節周りの筋肉強化。
そして、筋肉強化を効果的に行うための股関節ケア。

この股関節ケアの有効な手法の一つがメディカル・アロママッサージです。

今日は、この「メディカル・アロママッサージ」についてまとめてみました。

変形性股関節症による股関節痛に運動と股関節ケアで根本対処したいとお考えであれば、ぜひご覧ください。

続きを読む

夏に向けてできること。「股関節の痛み」の対処法はこちらです

夏に向けてできること。「股関節の痛み」の対処法はこちらです

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

ゴールデンウイークも終わり、だんだんと暑くなる日も増えてきました。
変形性股関節症による股関節の痛みも、寒い冬の時期に比べると楽になってきたのではないでしょうか。

ただ、そうはいってもやはり股関節の痛みはツラいものだと思います。

今日は、夏に向けて取り組むべき股関節痛への対処をまとめてみました。

少しでも股関節の痛みが楽になることを願って。
ぜひご覧下さい。

続きを読む