変形性股関節症の日常生活動作

変形性股関節症の「保存療法」の基礎知識をまとめました

変形性股関節症の「保存療法」の基礎知識をまとめました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症の治療法は、大きく分けて「保存療法」と「手術」に分かれます。
基本的に、変形性股関節症と診断されてしまったら、末期の状態を除いてまずは保存療法からスタートすることが多いです。

そこで、この記事では「保存療法」の基礎知識をまとめました

続きを読む

負けないで!変形性股関節症になることで得るものもきっとある!

負けないで!変形性股関節症になることで得るものもきっとある!

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

変形性股関節症。
この病気になってしまうと、股関節の痛みに悩むだけではありません。
気持ちもふさぎ込んでしまいます。

このブログでは、そのような状況をいかに乗り切るかという知恵を、元患者の視点からお伝えしてきました。

今日は、そんな視点と少し異なる内容です。
テーマは、「私が変形性股関節症になってよかったと感じたこと」

変形性股関節症に悩むアナタが、少しでも希望を持てることを願って書いています。

続きを読む

10.治療法について

治療法には、保存療法と手術方法の2つに分けられます。

変形性股関節症と診断されたら、末期状態を除いて

まずは、保存療法からスタートします。

続きを読む