変形性股関節症の患者がリハビリについて知っておくべきことを8記事でまとめました

変形性股関節症と正しく向き合う会の代表理事、井口です。

私が変形性股関節症を克服するために最も大切なことを1つ挙げるとしたら「”正しい”リハビリ運動と股関節ケアの両輪を継続すること」です。

中でもリハビリ運動についてはまだまだ病院依存の方が多く、リハビリについての意識を高めることが緊急の課題だと感じます。

そこで今日は、変形性股関節症の患者がリハビリについて知っておくべき内容を8つの記事でまとめました。
本当に重要な内容ですので、ぜひご覧下さい。

リハビリについて知っておくべき内容をまとめた8記事

【まとめ】変形性股関節症のリハビリに関する記事3選

何度でもお伝えします。術後のリハビリは継続して取り組むことが本当に大事です

【変形性股関節症のリハビリ】入院中のリハビリはとにかく積極的に!術後の回復が本当に違います

忘れがちだけど大事!変形性股関節症のリハビリでは”動き方の癖”改善を意識する

変形性股関節症への最適解。”アロマ浴+マッサージ“という股関節ケアは本当におススメ

変形性股関節症、これだけは意識して!「股関節の運動と股関節ケアは両輪です」

【驚きの結果】6年正しくリハビリを継続したら・・・健康な人と同じ筋肉量を取り戻すことができました【実体験】

【変形性股関節症のリハビリ】意識してください!人工股関節手術の後こそリハビリが大事だということ

ぜひこれらの記事を熟読して下さい

そして、実際にアナタの闘病生活の中で実行してみて下さい。
実行なくして、結果は出てきません。

この記事がアナタのリハビリ運動の意識向上に少しでも役に立てば幸いです。

 


最新記事をすぐ読みたい方はメルマガ登録!

メールアドレス入力するだけ
定期配信するブログ記事をすぐにご覧いただくことができます。
ぜひご登録下さい。

 
メールアドレス
 

SNSでもご購読できます。