寒さ本番。変形性股関節症による股関節痛に立ち向かうための3つの「武器」

寒さ本番。変形性股関節症による股関節痛に立ち向かうための3つの「武器」

変形性股関節症と正しく向き合う会代表理事の井口です。

いよいよ、寒さ本番。
朝晩、すごく冷え込むようになってきました。

そう。
股関節痛がひどくなる。
あの時期がやってきました。

今日は、これから寒くなるとひどくなる変形性股関節症の股関節痛に立ち向かうための3つの「武器」のお話です。

最近の寒さで股関節痛を意識する機会が増えているアナタは、ぜひご覧下さい。

1つ目の武器「アロマ浴」

アロマ浴というのは、体の痛みを和らげたりリラックス効果を得るために、エッセンシャルオイル(精油)を入れたお湯で体を浸すこと。

実際にやってると、股関節の痛みに効くだけではなく、日々の股関節痛からくるストレスが軽くなったり、免疫力がアップして風邪をひきにくくなったりします。

なぜアロマ浴は股関節痛に効果があるのか

それは「股関節の痛みに効果のあるアロマ成分」を「直接体に取り込むことができる」から

詳しくはこちらにまとめてあります。
理屈で納得!なぜアロママッサージやアロマ浴は股関節痛に効くのか?

実際に取り組みたい方は

具体的なやり方をまとめてありますので、ぜひご覧下さい。

変形性股関節症に悩むアナタのための「お役立ち特別コンテンツ」ー元患者が教える「股関節のためのリハビリ体操のやり方」

2つ目の武器「アロママッサージ」

アロママッサージとは、植物から抽出した凝縮成分を含む精油を入れたマッサージオイルを使い、体の気になる部分をマッサージすること。

これも、アロマ浴のところでご紹介したのと同じ理由で「股関節の痛みに効果のあるアロマ成分」を「直接体に取り込むことができる」から効果的です。

特にアロママッサージは、体の中に有効成分をダイレクト入れることで、症状を緩和していく点が大きな特徴です。

私の場合

アロマによる痛み軽減効果が非常に強く感じたので、最終的には自分でオリジナルのアロマクリームを作るほどでした。
【実体験】股関節の痛みを軽くするためにオリジナルアロマクリームを作った話

まだまだ知らない人が多いのですが、股関節の痛みにアロママッサージが効くことは絶対にもっと知られるべきだと強く感じています。

3つ目の武器「運動」

3つ目は運動です。

運動は、変形性股関節症による股関節痛に立ち向かうために本当に大事。
運動することで股関節の筋肉が強化され、コルセットのように股関節を支えてくれるようになります。
結果、股関節の痛みが軽くなります。

また、ひどい股関節痛だからこそ取り組みたい!「リハビリ体操」が痛みを抑える理由 にまとめた通り、「リハビリ運動」をすることで、脳が刺激され、痛みを抑える機能が改善される効果もあります。

運動したいアナタへ

具体的な運動について、こちらにまとめてあります。

変形性股関節症に悩むアナタのための「お役立ち特別コンテンツ」ー元患者が教える「股関節のためのリハビリ体操のやり方」

3つの武器を組み合わせると

「アロマ浴+マッサージ=股関節ケア」と「適度な運動」の両輪となります。

常々お伝えしているように、股関節ケアと運動の両輪は変形性股関節症と向き合うための大きな武器になるんですよね。

ぜひ、あなたも取り組んでみてください。
この記事が少しでもお役に立てば幸いです。

【無料】変形性股関節症に悩むアナタのための「お役立ち特別コンテンツ」

変形性股関節症の元患者である井口が 当時本当に知りたかった情報や欲しかったノウハウ、参加したかったコミュニティなど、 全部まとめて、しかも無料で利用できるようにしました。


こちらから当ブログの読者登録をして、ぜひご活用ください。


読者登録して無料お役立ちコンテンツを読む

SNSでもご購読できます。